脱毛石鹸で永久に脱毛できる?

最近では脱毛ブームですが、いろんなものが脱毛できるということで出てきていますが、脱毛石鹸なるものが出回っているようですが、本当に高価があるのでしょうか。調べてみました。
「わくねり化粧石けん」成分:カリ含有石ケン素地、水、ブロメライン、パパイン、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキス、香料、グリセリン、BG、レシチン、クチナシ色素とありましたが、化学合成の成分は入っていないようですね。ほとんどが自然食品などから取り出した成分が入っていますので、使用しても、薬害があるとは言えないと思います。
「カリ含有石ケン素地」というのは、一般的な洗顔石鹸で使われている成分です。洗浄力が強く泡立ちも良い陰イオン(アニオン)性界面活性剤の一種。殺菌力は弱く皮膚刺激性も弱いそうです。泡立ちの良い石鹸によく使われています。
「ブロメライン」というのはパイナップルの芯から抽出されるタンパク質を分解する酵素です。この酵素が毛乳頭に働きかけ、ムダ毛の成長を抑制します。
そのほかパパイン、豆乳、ダイズ種子エキスなど一般的な抑毛ローションなどに使われる成分が多く含まれているようですね。成分を見た限りは脱毛は難しいと思いますが、抑毛石鹸としては使えるかもしれません。使用されらレビューを見てみましたが、「石鹸としては泡立ちがとても良いのですが、泡自体の持ちはあまり良くないかな?(泡立て方のせいかしら?)という感じです。洗い上がりのスッキリ感はいいです。まだ一個無くならないので、石鹸としてのコスパは悪くないと思います。さて、肝心の『毛』に関するところですが、うっすらとしたうぶ毛が減ったかも?ただ、手足がどうにもならないくらい剛毛なので(笑)そこはまだ実感ありません。気長に使い続けてみます。」というような感想ではっきりした効果は実感がないようですね。
そんなに高価なものではありませんから、興味のある方は使用してみるのもいいかもしれませんね。

表情筋肉を鍛え顔のたるみを改善@ほうれい線を解消